CASE2

新規事業など業務プロセスや、
運用の変更を柔軟に行いたい

  • 突発的な変化にシステムも迅速かつ柔軟に対応したい。

    自社の競争力強化や売上拡大には、新規ビジネスへの参入や取引形態への多様化など、環境変化に対応し続けることが重要。システムも経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応できるようにしたい。

  • ランニングコストを抑え、その分のコストでサービス利用や対応範囲を広げたい。

    競争力強化のためのシステム導入が、ランニングコストの増加につながっては本末転倒。出来るだけ保守コストは下げて、その分、システム対応範囲の拡大や外部クラウドサービスの活用などに投資したい。

コストの最適化

<WorkVision®によるソリューション>

その他の活用事例を見る

  • WorkVision®は、東芝ソリューション販売株式会社の商標です。
  • その他、本サイトに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または商標登録として使用している場合があります。
  • 本サイトの内容は、予告なく変更する場合があります。
  • 本サイトに表記されている数値および表現は2017年8月現在のものです。
  • このページではJavaScriptを使用している部分があります。お使いのブラウザがこれらの機能をサポートしていない場合、
    もしくは設定が「有効」となっていない場合は正常に動作しないことがあります。
ページのトップへ戻る