PROPOSAL ご提案

Workvision ×会計システム× RPA

RPAで単純作業を効率化!
面倒でムダも多い繰り返し作業を減らします。

RPAイメージ

Q.単純作業に時間が割かれて大変・・・

交通経路の最安値確認、未出荷データのリマインド、伝票データの入力…単純な作業ほど面倒で時間がかかるんだよなあ…

A.RPAで効率UP!

その「単純作業」、RPAで超効率化が可能です!

RPAとは?

  1. 01

    定義済みのシナリオに基づきPC操作を自動化するコンピューターソフトです。

  2. 02

    単純作業の継続が得意です。「人の操作」を自動化することでケアレスミスをなくします。

  3. 03

    しかし、動作中はPCを占有するため動作環境の依存度が高いです。

活用シーン

活用シーン01 未出荷データの自動配布

Q.未出荷商品データの処理が煩雑!それぞれの担当者にメールして連絡しなきゃいけないし…

A.社内システムのログイン・確認抽出からメール送信まで。すべて対応可能です!

RPAの処理内容

システム上の未出荷データの確認、リスト制作、メール送信の一連の単純作業を自動化!

  1. 1

    販売管理システム (WorkVision)から、未出荷データを抽出

  2. 2

    担当者別に未出荷データ (Excel)を作成

  3. 3

    送信メールを作成する。

  4. 4

    担当者にメールを送信する。

具体的な業務改善ポイント

  1. 1. 担当者のヒューマンエラーによる納期遅延防止
  2. 2. 納期調整の早期処置による、在庫最適化
  3. 3. (プラス効果: 当社事例) 2名で延べ50時間を要していた請求の事前処理をRPAでゼロ時間に削減

組み合わせソリューション

販売管理システム
WorkVision

RPAシステム
WinActor

活用シーン02 経費精算データのチェック

Q. 申請された交通費、最安値の確認に時間がかかる・・・

社員から申請される交通費について、最安値の経路か確認する必要がある!地味な作業だけど、時間がかかるんだよなあ…。

A.会計システムのログインからYahoo! JAPANでの経路検索まで。最安値の確認を行います。

RPAの処理内容

システム上の申請データの確認、路線検索・最安値確認まで自動化!

  1. 1

    会計システム(SuperStream)にログインし、申請データをダウンロードする

  2. 2

    Yahoo! JAPANの路線検索で最安値となる経路を検索する

  3. 3

    Excelに最安値の「出発」「到着」「金額」を入力する

  4. 4

    最安値であれば「○」、最安値でなければ「×」をつける

具体的な業務改善ポイント

  1. 1. 担当者による路線金額の確認作業の廃止
  2. 2. 閑散期に金額不一致明細の抽出/チェック

組み合わせソリューション

会計システム
SuperStream-NX

RPAシステム
オフィスロボット(経理・人事)

紹介したソリューション

関連事例