ワークビジョン、経済産業省の定める「DX認定事業者」に認定

2021年12月8日

株式会社WorkVision(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大和田 昭彦、以下:ワークビジョン)は、2021年12月1日に経済産業省が定めるDX認定制度に基づく「DX認定事業者」に認定されましたことをお知らせします。

logo_dx

ワークビジョンでは、お客様のデジタルトランスフォーメーションを支援するベストパートナーとなるべく、社内におけるデジタルトランスフォーメーションの実践やクラウドをベースとした自社システムの構築、業務改革などを進めてまいりました。
DX認定事業者への認定を機に、より一層、自社のデジタルトランスフォーメーションを推進し、お客様へ新たな価値を提供できるよう取り組んでまいります。

当社のデジタルトランスフォーメーションの取組は以下のサイトをご覧ください。
https://workvision.net/about/dx.htm

【DX認定制度とは】
DX認定制度とは、2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づく認定制度です。経営ビジョンの策定や、DX戦略・体制の整備などをすでに行い、DX推進の準備が整っている事業者を経済産業省が認定し、社会全体でDXを推進していくことを目的としています。

【会社概要】
社名:株式会社WorkVision (芙蓉リースグループ)
所在地:東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー
代表者:代表取締役社長 大和田昭彦
設立:2012年10月1日
コーポレートサイト:URL:https://workvision.net/

事例紹介

コラム

セミナー・イベント

セミナー・イベント一覧

ニュース & トピックス