ARTERIA®問診・アナムネ・バイタル

iPad(注1)対応アプリケーション
看護師・受付業務を軽減し、院内情報の早期共有化を実現します。

ARTERIA®問診・アナムネ・バイタルは、来院患者様の受付から問診票への回答、医師への情報伝達まで、院内の業務プロセスを効率化するiPad(注1)対応のiOS(注2)アプリケーションです。

アナムネ・バイタル情報の入力にも対応し、Bluetooth機器との連携による体温、血圧、脈拍等の自動入力により、入院患者様の情報をリアルタイムで共有することが可能です。医療情報システムとのデータ連携を行うことで、院内業務プロセスを効率化します。

特長・機能

iPad(注1)対応のシンプルな問診入力

一問一答形式のシンプルな画面設計と、多言語対応のテキスト入力機能、音声入力機能(注3)で、高齢者でも直感的な操作が可能です。タッチパネルで身体部位の絵図(シェーマ)マークを付けることで症状個所が視覚化され、電子カルテやオーダリングシステムなど医療情報システムとのタイムリーなデータ連携で、医師とのスムーズな対面問診が実現します。

医療機関や診療科毎に問診内容を変更するカスタマイズ対応のシステムです。回答結果による質問の分岐設定を行うことで、患者様の症状をより正確に把握できます。

アナムネ/バイタル入力

患者様の病歴・過去の入院歴・家族構成・嗜好品などのアナムネ情報と、入院患者様の体温・脈拍・血圧・血糖値・食事記録などのバイタル情報の入力に対応し、看護師の業務負担を軽減します。バイタルの経過はグラフ機能を利用することで、患者様状態の視覚的な確認が可能です。

患者様の病歴・過去の入院歴・家族構成・嗜好品などのアナムネ情報と、入院患者様の体温・脈拍・血圧・血糖値・食事記録などのバイタル情報の入力に対応し、看護師の業務負担を軽減します。バイタルの経過はグラフ機能を利用することで、患者様状態の視覚的な確認が可能です。

患者様取違い防止

カメラ機能を利用した患者様番号読み取り機能を活用することで、患者様取り違いの防止など、窓口業務の負担を軽減します。

ARTERIA問診・アナムネ・バイタル画面イメージ

注1:iPadは、Apple Inc.の商標です。
注2:iOSは、Apple Inc.のOS名称です。IOSは,Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標であり,ライセンスに基づき使用されています。
注3:多言語対応は問診機能におけるテキスト表示となります。音声入力はインターネット接続環境下でのみ利用可能です。

※「ARTERIA®問診・アナムネ・バイタル」は、特許出願中です。

お電話からのお問い合わせ・ご相談
TEL:03-5484-7718

受付時間 9:00~17:00 土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く

関連ソリューション



事例紹介