無料!課題を見える化!
現行業務分析サービス

システム導入検討時に、弊社システムエンジニアが、現行業務とシステムを調査し、ヒアリングを実施します。
現行システムの課題を明確にして、業務プロセスの「見える化」を行います。

お問合せはこちら

システム導入には
現状の業務分析が必須です。

システム開発は一般的に「要件定義」から始まり「開発」、「テスト」、「本稼働」に進みます。ただし「要件定義」を行う前段階として、現行業務の現状分析ができていないと、本来必要となる要件の抽出できません。業務分析サービスは、この現行業務の現状分析を行う工程になります。

業務分析「時間がなくてできない」50.6%

業務の整理は、社内の人員でも可能ですが、通常の実務が多忙、ノウハウが無いのため、思ったように進まない状況が多いのが実情です。
その部分をWorkVisionが協力させていただきサービスとしてご提供いたします。

出展:中小企業白書2018年度版より

50.6% 業務に追われ業務の見直しの時間が取れない

業務分析の結果から
最適なシステムを
ご提案します。

業務分析の結果を「現行業務分析のご報告
および今後のご提案」として提出いたします。

業務分析からシステム導入までの流れ

  • お客様/弊社

    現状業務・
    システム
    のヒアリング

  • 弊社

    問題抽出・
    業務フロー作成

  • 弊社

    簡易Fit&
    Gap分析

  • お客様/弊社

    分析結果
    ご報告

期間:2か月程度を想定(※お客様の状況により前後いたします)



販売管理システムなら
構築実績40年超のWorkVisionに
お任せください。

相談無料まずは、お気軽にお問合せください。

販売管理システムは構築実績40年超のWorkVisionにお任せください。
ご相談は無料、お問い合わせは最短即日対応いたします。お気軽にお問合せください。

最短即日対応

資料請求・お問い合わせ

WorkVision®コラム 「経営テレスコープ」