ブリッジインターナショナルと法人営業のDX化推進で業務提携

2020年10月12日

DX戦略策定から実現・運用基盤の構築、導入、メンテナンスまでを一気通貫で提供

株式会社WorkVision(本社:東京都品川区 取締役社長:大和田昭彦、以下「ワークビジョン」)は、ブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:吉田融正、以下「ブリッジ」)と、企業の法人営業活動におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)化に向けた戦略策定から実現・運用基盤の構築、導入、メンテナンスまでを、両社が共同してサービスを提供する業務提携を行うことで合意しました。

昨今の新型コロナウィルス拡大を機に、多くの企業でテレワークが浸透しています。法人営業の現場においても、訪問を前提とする従来のスタイルから、電話・メール・オンライン商談・チャットなどの非対面コミュニケーションを軸とした顧客接点のデジタル化への変革が加速しており、DX化への対応が急務となっています。

ワークビジョンは、アフターコロナの時代に求められる営業活動をテーマに、自社の営業DX化を推進するプロジェクトをスタートしています。本プロジェクトを通じて、「顧客接点」「情報集約と活用」「自動化・省力化」をテーマに、新しい営業スタイルによる顧客体感の向上を実現することを目指します。

本プロジェクトにはブリッジの子会社であるClieXito株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋谷亮、以下「クライエクシート」)がコンサルティング支援として参画し、戦略策定と実行施策の立案を支援しています。

ワークビジョンは今後、営業・マーケティング活動のDX化に課題を持つ企業に対して、今回の取組みを事例として、ブリッジと共同でDX対応に必要なソリューションを一体的に提供することを目指します。

具体的には、企業の法人営業の課題抽出・ソリューション提案をブリッジが行い、ワークビジョンがDX化に必要となる情報基盤プラットフォームとIT施策を実現するシステム・インテグレーションサービスを提供します。顧客体験を起点としたカスタマージャーニー設定や、個別IT施策の立案はクライエクシートがサポートします。

今回の業務提携を機に、新たな営業・マーケティング活動に求められる戦略とそれを実現するためのITインテグレーションサービスを的確に連携し、企業のビジネス拡大に貢献できるソリューションを強化してまいります。

企業の法人営業DX化への取り組みイメージ

企業の法人営業DX化への取り組みイメージ

【ブリッジインターナショナル株式会社 会社概要】
社名:ブリッジインターナショナル株式会社
設立:2002年1月
本社:東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル
資本金:53,050万円
代表者:代表取締役社長 吉田融正
事業内容
・MAコンサルティング・インサイドセールス・アセスメント/研修・MAアウトソーシング
・CRM/SFA実装支援サービス・インサイドセールス・コンサルティング
・インサイドセールス・アウトソーシング
・MA実装支援サービス・営業活動支援ツール

【ClieXito株式会社 会社概要】
社名:ClieXito株式会社
設立:2020年4月
所在地:東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー
資本金:3,000万円
代表者:代表取締役社長 秋谷亮
事業内容
・CRM/DX/CX/マーケティング・営業戦略の立案
・ロードマップ、実行プランの策定および遂行までのコンサルティングおよび伴走支援
・CRMデータからリアルタイムに判断を促す情報を導く分析テクノロジー・システム導入支援
・インサイドセールスやマーケティングオートメーションの導入コンサルティング
・インサイドセールス自社運用企業向け導入・運用総合支援サービス「ANSWERS」

お問い合わせ先

マーケティング統括部:03-4233-0935



事例紹介

コラム

セミナー・イベント

セミナー・イベント一覧



ニュース & トピックス