ソーシャルメディア 利用規約

第1条(適用範囲)

本利用規約は、当社のソーシャルメディアアカウント(以下、「本アカウント」という)およびそれに付随するサービス(以下、総称して「本サービス」という)について、利用者すべて(以下、「利用者」という)に対し適用されるものとします。

第2条(利用に際しての遵守・承諾事項)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下の事項を遵守および承諾するものとします。

  • 各ソーシャルメディアが定める利用規約に従うこと。
  • 利用者は、本アカウント上に提供、投稿、掲載、表示、提出(以下、総称して「提供」という)する一切の情報、内容、コンテンツ(以下、総称して「情報等」という)について、当該情報等にかかる著作権等の知的財産権(以下、「知的財産権等」という)を使用する非限定的、譲渡可能、サブライセンス可能、使用料なしの、全世界を対象としたライセンスを、当社に対して付与すること。
  • パスワードは利用者の自己責任で管理し、当社に一切迷惑をかけないこと。
  • 本サービス上で、提供された情報等を利用(提供および単に閲覧する行為も含む。以下、総称して「利用」という)する一切の行為は、利用者の自己責任に委ねられ、当社に一切迷惑をかけないこと。また仮に本サービスの利用により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないこと。
  • 本サービスの利用により利用者が第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用において、当該第三者との紛争を解決し、損害を賠償すること。また、当社に一切迷惑をかけないこと。
  • 利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反し当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対し、損害賠償を請求できること。
  • 利用者が提供した情報等のうち、当社が個人情報と認識して取得した情報については、当社の個人情報保護方針の適用を受けるものであること。
  • 当社は、利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反した場合、当該利用者に対し、事前に何ら通知することなく、利用者が本アカウント上に提供した情報等の削除、本アカウントへのアクセスや投稿のブロック等の措置をとることができること。
  • 当社は、本サービスにおいて利用者もしくはその他利用者以外の者により提供される情報等について、それが完全、正確、適法なものであり、真実であることまたは信頼できるものであることを表明したり、保証したりするものではないこと。また、本サービスを利用することにより、不快、有害、不正確または不適切な情報と接する可能性があること、さらにはそれらに起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても当社は一切責任を負わないこと。
  • 利用者による本アカウントへの登録(ファン、フォロワー等になること)をもって、利用者が公開しているプロフィール情報(利用者の名前、プロフィール画像、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リスト等)への当社によるアクセスを許諾したとみなすこと。
  • 本アカウントの運営は予告なく終了、削除される場合があること。

第3条(利用に際しての禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下の行為をしてはならないものとします。

  • 当社、他の利用者または第三者の権利および財産を侵害する行為、ならびに侵害するおそれのある行為
  • 当社、他の利用者または第三者を誹謗中傷する行為、ならびにそれらの製品もしくはサービス等について誹謗中傷する行為
  • 情報等の提供または利用において、当社、他の利用者または第三者の知的財産権等を侵害する行為
  • 他の利用者または第三者の氏名、電話番号、住所等の個人情報を掲載する等、他人のプライバシーを侵害する行為
  • 選挙運動またはこれらに類する行為
  • 特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動または勧誘等の行為
  • 本サービスによって提供される情報等を、情報等にかかる知的財産権等を保有する者から書面による承諾を得ることなく、複製、公開、送信(公衆送信を含む)、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、転載等により使用する行為
  • 当社、他の利用者、または第三者に不利益を与える行為
  • 公序良俗、法令に反する行為、犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • 有害、わいせつ、暴力的なまたはそれらの描写が含まれる情報等を提供する行為
  • 悪質な行為、差別的な行為等、他の利用者または第三者が不快と思う可能性のある行為
  • 本サービスの運営を妨げる行為、または当社の信用を毀損する行為
  • 虚偽の個人情報により、または、なりすまし等により本サービスを利用する行為
  • 虚偽の内容詐称、根拠のないうわさ話等、他の利用者に誤解を与える行為
  • 本アカウントのサーバーに過度の負担を及ぼす行為
  • スパム行為、多重または反復投稿等の行為
  • その他当社が不適切であると判断する行為

第4条(準拠法、裁判管轄)

本利用規約は、日本法に準拠し解釈されるものとします。また、本利用規約に関して利用者が当社に訴訟を提起する場合および当社が利用者に訴訟を提起する場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第5条(本利用規約の変更)

社は、本利用規約を、利用者の承諾を得ることなく変更することがあります。 この場合、変更した本利用規約は、当社ウェブサイト上に掲載・表示した時点で効力を有するものとします。

付則

本利用規約は2015年(平成27年)2月23日より効力を有するものとします。



事例紹介

コラム

セミナー・イベント

セミナー・イベント一覧