人事管理と労務管理の違いとは?それぞれの役割を徹底解説

  • Facebook

  • Twitter

  • LINE

人事管理と労務管理の違いとは?

人事管理とは主に、社員の労働に関する業務を行うものであり、社員の新規採用や退職・解雇・転職に関する手続きや人材育成といった「人」に関わる業務を行っていきます。一方で労務管理とは、社内全体の業務が円滑に行えるよう労働に関する環境を整えるといった業務を行っていきます。人事管理は働く人を管理する仕事で、労務管理は働きやすい環境を整える仕事といったイメージでしょう。

人事管理とは?

まずは人事管理がどのようなものなのか具体的に解説していきます。適切な人材の配置や効率的な人材育成を行うためにも、しっかりと人事管理の基盤を築き、タレントマネジメントを行うことが大切です。

人事管理1:採用や解雇の手続き

人事管理の中でも一番想像しやすい業務は、採用・解雇に関する部分ではないでしょうか。新卒や中途採用など新規で社員を雇う場合に、求人の募集から面接、採用までの一連の流れを行います。そのため、その企業にあった適切な人材の受け入れを行うための重要な「入り口役」ともいえるでしょう。また、問題を起こした社員に対する解雇の手続きや、定年退職者、転職希望者への手続きも業務の一環です。

人事管理2:社員の評価

社員の評価を適切に行っていくのも、人事管理の仕事の一つです。各社員それぞれのスキルやレベルに応じて、適切な評価を行っていきます。これにより、より業務に対してフレッシュな気持ちで取り組める環境をつくりやすくなるため、働く側のモチベーションを一定以上に保ち、社内全体の雰囲気もより良いものとなります。また、社員のスキルレベルに応じて、適材適所で配置を行うためにも評価は欠かせません。適切な評価をすることができれば、効率的な人員配置のための一つの指標とすることもできるのです。

人事管理3:社員の育成

新卒や中途採用といった新入社員の方に対して研修の場を設けることで、少しでも早く戦力となって仕事が行えるよう、教育体制を整えることも重要な仕事です。先輩社員に指導してもらう機会をつくったり、時には外部講師や研修サービスに依頼して場をセッティングし、個々の能力を底上げするための土台作りを行っていきます。こうした人材育成の仕組みが備わっていることで、会社全体としての業務をより効率的に行うことが可能となります。

労務管理とは?

続いて労務管理について具体的に見ていきましょう。労務管理は、社員のモチベーションにも大きく関わってくる給与面や労働条件等の調整を司る重要な業務です。適切でない労務管理が行われれば、会社をうまく回すことは困難となるでしょう。

労務管理1:勤怠や給与の管理

労働基準法をベースとして、適正な労働時間や給与の管理を行っていきます。始業・終業時刻の記録や残業時間など、また適切な日数の休暇が取れているかも随時チェックしながら管理していきます。給与計算ソフト等を用いながら、社員全員の給与の準備・支払いといった仕事を行います。

労務管理2:社会保険や健康保険関連

日本の法律では、企業側に対して法定福利とも呼ばれる一定の福利厚生が義務付けられており、企業はこの法定福利を適切に支払う必要があります。労務管理の業務では、雇用保険や健康保険といったこれらの法定福利を支払う準備も進めていきます。また、入社してきた社員との契約や、結婚・離婚による名義変更等での変更事務作業も一括して担当します。

労務管理3:安全衛生面の管理

昨今問題として取り上げられることも多くなったパワハラやセクハラなどのハラスメントの問題や長時間労働は社会問題となっています。こうした問題が社内で発生することなく、社員全員が快適な環境で仕事に取り組むことができるよう防止対策や改善策を打ち出すことも労務管理の一つです。また、業務中の怪我などで医療機関を受診した場合の労災の手続きも行います。病院への通院が必要であれば、通院に要した費用も支給される可能性がありますので必ず申請を行いましょう。メンタル面、身体面ともに社内環境をより良いものとするのが労務管理の仕事です。

人事管理と労務管理の違いを覚えておこう

今回は人事管理と労務管理の違いについて解説をしてきました。冒頭でご説明したように、会社が業務を行っていくならば、どちらも欠かすことができないものです。自社を発展させ、さらなる成長を望むなら、徹底した人事労務管理が必要不可欠となります。人事労務管理において適切な知識やマネジメントスキルがないと困っている方は、一括した管理を任せることができるサービスを活用するのも得策です。

  • Facebook

  • Twitter

  • LINE

関連タグ :

労務管理人事管理

関連記事

関連ソリューション

関連事例

新着記事

情報システム導入ならWorkVisionにお任せください。
資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせいただく前に、お問い合わせいただく前の注意をお読みください。

お問い合わせいただいたお客様の個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。



事例紹介

コラム

セミナー・イベント

セミナー・イベント一覧