就業管理と勤怠管理の違いとは?言葉の意味やシステムサービスの内容を紹介

  • Facebook

  • Twitter

  • LINE

「就業」と「勤怠」の意味とは?

「就業」の意味は、その日の業務につくことや仕事を始めることを指します。例えば、「朝8時に就業する」や「就業規則を守る」などがあります。比べて、「勤怠」の意味は、出勤と欠勤で、出勤退勤時間や休憩などの出勤状況を指す言葉です。

「就業」の意味

先述で「就業」の意味合いについてご紹介しましたが、もう少しこの言葉の意味を詳しく解説していきます。「就業」という言葉の意味は、「その日の仕事に取り掛かること」や「その日の業務に携わること」になります。また、就業という意味は辞書で調べると職業についている意味で使われることもあります。

「勤怠」の意味

「勤怠」の意味についても詳しく説明していきます。「勤怠」の基本的な意味は字面の通り、出勤や遅刻や早退などの欠勤状態を指します。また、勤怠は勤勉や怠惰などの意味でも使われることがあるので確認しておきましょう。

就業管理と勤怠管理の違いとは?

ここからは、似たような意味で使われてしまう「就業管理と勤怠管理の違い」について詳しく説明していきます。まず、就業管理について説明していきます。企業は、従業員の労働時間や休暇、休日などに関するルールを法律に則して定めなくてはなりません。また、従業員の働き方が不均衡にならないように配慮し、生産性やパフォーマンスを高めていく必要があり、企業の従業員が作業する開始時刻や就業時刻、休憩時間などを統一することを就業管理といいます。勤怠管理とは、従業員の出勤や欠勤、休憩時間、遅刻の状況などの労働時間を正確に管理するものです。また、労働基準法第32条では、法定労働時間が「1日8時間、1週間に週40時間を超えない範囲内」と定められています。労働時間が適性に守られていることを管理する仕組みが勤怠管理です。

就業管理システムと勤怠管理システムの違い

就業管理システムと勤怠管理システムについての違いを説明していきます。就業管理システムは、従業員の出社時刻や退勤時刻、休憩時間の統一を管理することを指します。続いて、勤怠管理システムとは、従業員の勤務時間や欠勤の管理などを行うことができるシステムです。勤怠管理システムの基本的な機能は、打刻機能や出勤管理、シフト管理などが挙げられます。

就業管理・勤怠管理の必要性

就業管理の必要性は出社時刻や退勤時刻などを統一することで、従業員が働きやすくなる環境を作ることや仕事の生産性をあげることなどが挙げられます。勤怠管理を導入すると従業員の正確な打刻機能、シフトの管理、退勤時刻や出勤時刻の把握が可能になり、結果として過重労働の阻止や適切な評価制度を行うことができるようになります。就業管理や勤怠管理は、企業ごとに異なってくるので、規模に見合った管理システムの導入が必要となります。

就業管理・勤怠管理の管理内容

就業管理の内容と勤怠管理の内容について解説を行っていきます。就業管理の管理内容は、従業員の出勤時間や欠勤状況、休暇の取得状況を把握して、会社の就業規則の遵守状況について管理を行うことです。管理の記録に基づいて、会社は給与や残業代の計算、有給休暇の取得日数の管理などを行います。勤怠管理の管理内容は、従業員の出勤や欠勤を正確に把握することを指します。具体的な内容は、タイムカードやICカードなどの勤怠管理システムを利用し、始業から終業までの時刻や、時間外動労働や有給休暇取得を記録します。

就業管理や勤怠管理のシステムサービス「Time Works」

「Time Works」という就業管理・勤怠管理のシステムによって正確な就業管理と勤怠管理が実現しています。「Time Works」では、主にシステムを挟む形でWebサーバーと従業員(会社)とをつなぐ形で管理され、その管理の拠点はまた別の担当者によって担われています。第三者の視点からしっかり調査できる点が非常に魅力的です。常に第三者評価を受ける形でのチェックが実現される上で、スムーズなコンピューターシステムによる管理が施行されるため、会社側にも負担がありません。

言葉の違いはあっても就業管理と勤怠管理のシステムに差はない

本記事では、就業管理と勤怠管理の違いについて解説を行いました。就業管理は従業員が会社の就業規則に則って働いているかを管理する仕組みです。一方、勤怠管理では、従業員の勤務時間や休憩時間、遅刻の状況などの労働時間を正確に管理する仕組みです。就業管理と勤怠管理は会社の規模が大きくなればなるほど、必要になってくる管理システムなので、それらを正確に管理できるシステムを上手に利用しましょう。

  • Facebook

  • Twitter

  • LINE

関連タグ :

勤怠管理就業管理

関連記事

関連ソリューション

新着記事

情報システム導入ならWorkVisionにお任せください。
資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせいただく前に、お問い合わせいただく前の注意をお読みください。

お問い合わせいただいたお客様の個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。



事例紹介